So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

加藤一二三(九段)の子供4人は全員〇〇大学卒の秀才

「アウト×デラックス」出演の将棋棋士加藤一二三(九段)。

加藤さんの子供は全員秀才だったようです。


<スポンサードリンク>










加藤 一二三(1940年1月1日 生まれ)さんは、現役最年長棋士であり、

「神武以来の天才」の異名を持つほどの実力者です。


ちなみに2015年4月1日までの通算成績は、

対局数2459(歴代1位)、

1320勝(現役1位)、

1138敗(歴代1位)。


そして、加藤さんといえば、個性的なキャラクター、

ユニークな言動で有名ですよね。


「音楽の広場」という番組に出演した時には、

対局中に相手側に立って自陣を反対から見るという

話が紹介されましたが、それを早口で説明したために、

早口で鳴らすあの有名司会者黒柳徹子をして、

「早口でいらっしゃるんですね」

と感心させたとか、


甘いものが好きで、対局中に板チョコをばりばり食べるとか、


ネクタイを畳に着きそうなくらい長く結ぶんで対局に臨むとか、


箱根の旅館での対局時に人工の滝の音が耳障りであったため、

わざわざ滝を止めさせたとか・・・etc。


<スポンサードリンク>





番組では、そんな加藤さんの普段の食生活に密着していました。


食事の場として、加藤さんはずっとホテルニューオータニを贔屓

にしてきて、この日もいつものように、オータニでの食事だった

のですが(トマトジュースや紅茶など飲み物を多く頼まれていま

した)、この時、自慢げに話されていたのが、自分の子供のこと。


「子供4人、全員上智大学」


だそうです。


さすが、将棋の天才の子供達。

遺伝子の出来がいいわけですね。


でも、何故全員上智なんでしょうか。


早稲田や慶応は嫌いなのかな。


でも、こういう偏執性が加藤さんの遺伝子本分なのかもしれません(笑)











<スポンサードリンク>



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0